本文へ移動

News&Topics

7月園だより
2020-07-01
行事
楽しい梅雨のチャレンジ!
梅雨明けも間近になり、暑さが日ごとに増してまいりました。子どもたちは、暑さを吹き飛ばす勢いで、様々な外遊びを楽しんでいます。また、雨の日には、傘をさして広いグラウンドの水たまりの散歩を楽しんだり、泥んこ遊びなど、梅雨にしかできない体験を楽しんでいます。新型コロナウイルスの影響が続く中、気温・温度共に上がる季節を迎えます。汗対策や熱中症対策など、子どもたちの健康管理には十分気をつけていきたいと思います。いよいよ本日は、プール開きです。コロナウイルス感染予防のため、今年は週2回(月・水)実施し、プールの中が密にならないように、1クラス半分ずつ中に入り、残りの半分は、プールサイドで水遊びを楽しむように配慮しました。水遊び、プール遊びを通して、様々な水の感触を体験させてあげたいと考えています。
七夕祭り
一昨日、年長・中・少組混合の縦割り保育で七夕飾りを作りました。この経験を通して、思いやりなど多様な仲間関係が育つことでしょう。子どもたちはどんな願い事があるのでしょうか?園の玄関にある笹飾りには、それぞれに願いが込めた短冊が飾ってありますのでご覧ください。「いつもと違う環境に緊張気味の子ども達でしたが、一緒に制作活動を楽しむ中で少しずつ打ち解け「これはこうするんで!」「そうそう、じょうず!」と松・竹組さんが優しく声をかけながら、お世話をしてくれている姿に、とてもとても頼もしさを感じました。帰る時には「また、一緒にあそぼうね!」と手を繋いでいる子もいて、良い交流になったのではないかと思います。
6月の活動(泥んこ遊び・体操、ダンス)
雨の後は、泥んこ遊びの始まりです! みんな、思いのままに楽しんでいます!
体操やダンスもスタートしました!
6月の活動(内科検診・アフタースクール)
内科検診は佐藤第一病院の藤井先生です。保育部はお昼寝中の検診でした。歯科検診は、10月の予定で、石部ファミリー歯科に診ていただきます。6月からスタートしたアフタースクールのサッカーは、柳高サッカー部の林監督やコーチ、部員に囲まれ、いい汗を流しています。引き続き、参加者募集中!!
保育部活動内容
梅雨の合間の晴れた日には、思いっきり戸外遊びを楽しんでいます。たんぽぽ組さんが、高校の中庭で竹組さんと一緒に遊びました。「おいで~」「一緒に遊ぼう!」と誘われて、手をつないだり、ほっぺをツンツンしてもらったり、みんなとても嬉しそうでした。シロツメグサを摘んでプレゼントしてくれた子もいて、ホッコリした場面でした。さくら組さんは、散歩の途中で広いグラウンドを「よーいドン!」で走っています。転んで泣くこともありますが元気に体を動かして遊んでいます。追いかけたり、追われたりを楽しむ“しっぽ取りゲーム”にもチャレンジしていますので、これからも続けていきたいと思います。
学校法人吉用学園 認定こども園
ことぶき幼稚園

〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀939
TEL.0978-38-0389
FAX.0978-38-2300

0
4
3
4
3
0
TOPへ戻る