本文へ移動

News&Topics

3月園だより
2021-03-03
行事

みんながんばった! マラソン大会


2月24日(水)に園内マラソン大会がありました。春のような暖かさの中、多くの保護者の皆さんの声援をうけて、子どもたちは最後まで一生懸命に走ることができました。12月から、毎日グラウンドを走ってきたので、かなり脚力がつき、弱音を吐かずに最後まで頑張る力もついてきました。ゴール直前に転び、泣きながらも最後まで頑張った子、最後尾だったけれど、みんなの声援を受けてゴールできた子など、多くの感動の場面を見ることができました。応援に来てくださった保護者の方々、コースの各所で見守ってくれたおやじの会の皆様、美味しいココアを提供してくれた三役の皆様、ご協力有難うございました。

今年も鬼がやってきた 節分豆まき


子どもたちにとって、一番嫌な日がやってきました。今年は2日(火)が節分でした。数日前より、子ども達は手作りのお面を作って「ぼくの鬼の方が強いんだよ!」と張り切っていました。「鬼が登場し少し緊張した様子の子ども達。しかし、鬼はみんなの中の悪い鬼(病気やわがままなど)を出してくれる優しい鬼だとわかり、仲良しになることができました。最後は一緒に写真を撮ったり抱っこしてもらうなど楽しい節分になりました。」

松組 親子サッカー大会


9日(火)に、柳高体育館で松組の親子サッカー大会が開催されました。当日は、柳高女子サッカー部の林監督、團塚ゆめコーチの指導で、準備体操、しっぽ取りゲームでウオーミングアップした後、試合を楽しみました。恵まれた環境の中で、またひとつ素敵な思い出が増えました。

お帰りなさい!6年生同窓会


13日(土)に、第10回6年生同窓会があり、31名の卒園児が久しぶりに帰ってきてくれました。今年はコロナ渦のため児童のみの同窓会となりました。初めは緊張していましたが徐々に慣れ、最後には再会を約束しながら、別れを惜しんでいました。松組担任だった森若達哉先生、竹組担任だった古澤加奈恵先生有難うございました。

保育部だより


新しいマットが届きました。子どもたちは大喜びです!寝転んだり、お山にしてよじ登ったりトンネルくぐりをして遊ぶこともできます。寒くて外に出られない日も体を思いっきり使い、全力で楽しんでいます。“電車が通る街”も楽しんでいます。もも・たんぽぽ組のお部屋では「はたらくくるま」が大流行!CDで歌が流れると大歓迎です。新聞紙で作ったハンドルを持って、今日も元気にドライブを楽しんでいます。雪がうっすらと積もった日に、さくら・もも組ではお部屋で雪遊びを楽しみました。机の上に雪を広げて思い思いに触ったり、握って形を造ったり、雪の感触を楽しみました。「雪だるまできたよー!」「炭次郎できた!」と元気な声が響きました。

学校法人吉用学園 認定こども園
ことぶき幼稚園

〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀939
TEL.0978-38-0389
FAX.0978-38-2300

0
4
0
1
6
8
TOPへ戻る