本文へ移動

News&Topics

8・9月園だより
2022-09-15
行事
いつもの幼稚園で特別な一日

 8月5日(金)に、幼稚園で松組のお友だちが、デイキャンプを行いました。コロナ禍の中で、お泊りの経験をさせてあげることが難しくなっていますが、いつもと違う雰囲気の幼稚園にドキドキそわそわした様子で登園してきた子ども達。昼食づくりは、野菜を切り、お米をといでカレーを作りました。お部屋で、うちわづくりやヨーヨー釣りをし、じゅんこ先生とさんちゃんの人形劇では、みんな引き込まれながら観ていました。マシュマロ焼きやお化け屋敷、キャンプファイヤーなど毎日通いなれた幼稚園という場所で、初めてづくしの1日でした。キャンプファイヤーの最後にはおやじの会のお父さんたちがサプライズで花火を打ち上げてくれて、子ども達から嬉しそうな歓声が上がりました。笑ったり、泣いたり、怖がったり、勇気を出して立ち向かったり、たくさんの感情を体験したデイキャンプとなりました。また、早朝よりおやじの会の皆様がまき割りや釜で美味しいご飯を炊いてくれたり、お化け屋敷ではお化けになって盛り上げていただく
など、準備から片付けまでたくさんの力を貸していただき、誠にありがとうございました。
日本の伝統武術「柔道」を体験

 リズムで身体を温めた後、柔道の礼儀や受け身の取り方、技のかけ方を教えてもらい、実際に高校生の腕を掴み、足をかけ倒す技を実践しました。身体の大きな高校生を倒すという滅多にない体験に子どもたちからも歓声があがりました。 「大きなお兄さんが投げられる姿や音に圧倒される子どもたち。実際 に1対1で組ませてもらい、子どもたちの力でも大きく倒れてくれ るので、自分たちが強くなったように感じていました。挨拶の仕方 や礼儀も教わり、とても良い経験となりました。」  松1組 善正志寿花先生
日本の伝統武術「剣道」を体験

 子どもたちも知っている「鬼滅の刃」の話も交え、剣道の時の座り方や立ち方、竹刀の持ち方などを教えてもらいました。一人一つずつ紙で作った剣をもらい、実際に高校生の竹刀を剣で打つ体験もさせてもらいました。もらった剣をおうちでも大事にしているお友達もいるようで、楽しい経験になったようです。 「交流前は剣道を知らない子がほとんどでしたが、高校生が実際にやる姿を 見て『すごい!』『かっこいい!』と夢中になっていました。子どもたち も真似しながら『やー!めーん!』と向かっていく姿が、とても頼もしく 感じました。」               竹2組 坂井由紀先生
ことぶきおみせやさんごっこ
 
 7月14・15日にお店屋さんごっこがありました。 当日は親子よくばり体験の日で、未就園児の親子も参加して買い物を体験しました。保護者の皆さんにも来ていただき、嬉しいやら恥ずかしいやら子どもたちのいろいろな表情が見え、店員さん姿がとても微笑ましかったです。 前半は「売る」体験、後半は自分でお金を持って「買う」体験をしました。自分の作った品物がお店に並び、売れる喜びも味わうことができました。
学校法人吉用学園 認定こども園
ことぶき幼稚園

〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀939
TEL.0978-38-0389
FAX.0978-38-2300

0
5
1
4
6
6
TOPへ戻る