本文へ移動

News&Topics

11月園だより
2022-11-09
行事
 松組『ラブ&ピース ~みんなともだち~』
 日ごろからお友達と話し合いながら制作を楽 しむ姿が見られる松組さん。文化祭でも、地 球のように全員で一つのものを完成させる作 品が日頃の保育や子どもたちの姿を物語って いるように感じました。また、個人作品も多数あり、中でも顔の形、髪の色や髪型、目の色や肌の色、服のデザインなど、なりたい自分をイメージしながら作った自分人形は世界に一つだけのものになりました。
  竹組『おはなしのせかい』
  進級時から、ももたろうや3匹のこぶたなど 物語が好きだった竹組さん。そんな様子から テーマも『おはなしのせかい』となりました。 制作も自分のイメージを表現するのが上手に なったと同時に、仲良しのお友達を意識する 姿が多くみられ、話し合いながら一緒のものを選んだり、制作を 進める姿は微笑ましく、日頃のお友達との良好な関係作りも垣間 見えた制作風景でした。 
 梅組『夢のおもちゃばこ』 
 1学期のお店屋さんごっこのように、大人の 何気ない日常が遊びになる梅組さん。お料理 やお買い物なども子どもたちには魅力的なお もちゃや遊びの一つです。好きなおもちゃも 含め、日常の中にある好きなもの・好きなことを集めて『夢のおもちゃばこ』をテーマに制作をしました。少人数のグループで先生の説明を聞きながら、丁寧に描いたり貼ったり、真剣な顔がたくさん見られました。  
 さくら2保育部『たんぽぽ・もも・さくら2のあーとひろば』
  服の着脱や食事、お友達との関わりなど、園 生活に小さいながらも日々頑張っているさく ら2組と保育部さん。そんな日々の中、1学 期から少しずつ制作にも取り組んできました。 シールを張る、クレヨンで描くなど簡単なよ うに思えますが、子どもたちにとっては複雑なものです。そのため、先生と一対一で時間をかけ少しずつ制作しました。どの作品もあの小さな手で一生懸命作った頑張りの証ですね。
〖大好きな園庭で おいもほり!〗 
  保育部の畑でもお芋ほりをしました! 土を触るのが苦手な子もいれば、積極的にどんどんお芋を掘っていく子もいてとても楽しい体験ができました!
〖秋、見つけたよ!〗
   高校の中庭に散歩に行くと、たくさんの落ち葉を発見!!!子どもたちも目を輝かせ、はっぱを手に取り、くるくる回してみたり、気づくと大量に葉っぱを持ってニッコリ笑っていたり、それぞれ秋の自然を思いっきり楽しんでいます
 秋空の下で芋ほり 

 4日(火)秋晴れの下、高家の畑へ芋ほりに行きました。5月に芋の苗を植え、今年はかなり大きく育ったお芋。その特大サイズのお芋が入った袋を『重たいー!』と嬉しそうな笑顔で持って歩く子どもたちの表情から、お芋ほりの達成感や満足感が感じられました。園で時々蒸して食べています。芋畑のお世話をしてくださった武田様、有難うございました。
三光村のコスモス園へ

  24日に松組さんが園バスに乗り、園外散歩に行ってきました。 「秋晴れの気持ちいい日に、みんなで三光のコスモス園に行って来ました。一面に広がるコスモスに大喜びの子どもたち!色々な色のコスモスを見たり、地域の方々の皆さんとの交流も楽しんだりと大満足の様子でした。」
学校法人吉用学園 認定こども園
ことぶき幼稚園

〒872-0032
大分県宇佐市大字江須賀939
TEL.0978-38-0389
FAX.0978-38-2300

0
5
1
4
6
6
TOPへ戻る